アイコンYOKOSEN BlogでわかるYOKOSEN LIFE!

2022年5月25日
【教員採用試験】小学校教諭・養護教諭の教員採用試験倍率と受験方法

学校の教員として働きたいと考えたとき、教員免許を取得後の採用試験の倍率はどれくらいだろう、あの小学校で働くにはどこを受験すればいいのだろうなど疑問に思ったことはありませんか?教員を目指す方は、公立学校を職場として希望する場合、多くの方が教員採用試験にチャレンジすることになります。公立学校の正規教員は地方公務員という身分になるので、教員採用試験は教員のための公務員試験という位置づけです。この教員採用試験は小学校教諭・養護教諭・中学高校の各教科に受験区分が分かれていて希望する職種を受験するシステムになっています。今回は横浜高等教育専門学校で免許が取得できる小学校教諭・養護教諭の教員採用試験について倍率と受験方法を紹介します。

 

【教員採用試験】小学校教諭・養護教諭の教員採用試験試験倍率と受験方法

 

<<目次>>

  1. 小学校教諭・養護教諭の教員採用試験の倍率
  2. 横浜高等教育専門学校から教員採用試験受験までの流れ
  3. 複数の自治体の採用試験を受験することはできるのか
  4. 教員志望者が集うティーチャーズカレッジとは何か

 

 

1、小学校教諭・養護教諭の教員採用試験の倍率

小学校教諭は低倍率、養護教諭は高倍率

教員採用試験は年に1回、都道府県の自治体が教員免許取得者・取得見込み者に実施していています。ただし政令指定都市は都道府県とは別に単独で採用試験を行っています。例えば、横浜高等教育専門学校が所在する神奈川県には横浜市、川崎市、相模原市の3つの政令指定都市があり、教員採用試験も神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市がそれぞれ実施しています。様々な自治体で教員採用試験を行っていますが、試験は一次試験と二次試験に分かれていることが多くなっています。下記に、それぞれの倍率を示します。

<令和3年度実施>

令和3年度実施結果 小学校教諭 養護教諭
神奈川県 一次試験 1.0 3.2
二次試験 2.6 9.0
横浜市 一次試験 1.3 3.1
二次試験 2.4 5.2
東京都 一次試験 2.2 5.0
二次試験 2.3 6.7
福岡県 一次試験 1.1 3.4
二次試験 1.3 7.1
宮城県 一次試験 1.0 3.3
二次試験 1.7 17.7
北海道 一次試験 1.0 1.3
二次試験 1.5 2.3

小学校教諭はどの自治体でも1~2倍前後で決して難しい試験ではありません。一次試験の筆記試験では、高校受験レベルの内容でできる問題も多く、基礎学力を定着させておくことで、合格の可能性が高まります。二次試験も2倍前後の自治体が多く、比較的競争率は低めです。過去には平成12年に13.3倍(全校種の平均)の時期もあり、そこと比較すると受験生にとっては合格が手にしやすくなっています。

養護教諭は地域によりバラつきがありますが、5~10倍程度の自治体が多く、難関の校種となっています。養護教諭は各学校に1名配置の場合も多く、募集枠が少ないので競争率はどうしても高くなります。ただ、北海道のように倍率が低い都道府県もあるので勤務地にこだわらないのであれば、様々な自治体を検討してみる価値があります。

 

参考)

  1. 令和3年度実施 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 第2次試験の実施状況等について
  2. 横浜市令和3年度実施試験結果
  3. 令和3年度東京都公立学校教員採用候補者選考(4年度採用)の結果について
  4. 福岡県公立学校教員採用候補者選考試験の合格発表
  5. 宮城県公立学校教員採用候補者選考
  6. 教員採用試験対策サイト

 

 

2、横浜高等教育専門学校から教員採用試験までの流れ

教員採用試験は年1回、事前に受験自治体を絞る

ここでは横浜高等教育専門学校の学生を例に教員採用試験受験までの流れを紹介します。

<1年生4月~5月>

  • 受験自治体・実習先の希望調査
  • 本校で実施する横浜市などの教員採用試験説明会に参加

 

<1年生6月~3月>

  • ●学校現場でボランティアに参加
  • ●教員採用試験対策(筆記試験・面接・小論文・模擬授業など)を通年実施

 

<2年生4月~5月>

  • ●受験自治体の説明会参加
  • ●希望自治体への受験申込
  • ●養護科教育実習

 

<2年生7月>

  • ●一次試験受験
  • ●二次試験対策

 

<2年生8月>

  • ●二次試験対策
  • ●二次試験受験

 

<2年生10月>

  • ●合格発表

 

ヨコセン入学後は1年3ヶ月で教員採用試験を受験するため、入学した時点から受験の意識が重要です。どの自治体を受験したいのか?実習はどこで行いたいのか?一次試験の一般試験に必要な高校受験レベルの学力はあるのか?など考えておくと良いです。また、各自治体の説明会では、今力を入れている教育、研修制度、働き方などを知ることができます。ワークライフバランス、ICT教育、キャリアプランなど、いくつかの自治体を比較することで違いが分かり、どんな先生を目指すことができるか見えてきます。受験申込は新年度が始まってすぐのため忘れがちですが、ヨコセンの掲示板に申込期間、試験日程、募集内容等を掲載しているので、入学後は確認してみてください。

 

 

3、複数の自治体の採用試験は受験することができるのか

地域を分ければ受験可能

教員採用試験は6~7月に1次試験を実施しますが、基本的に近県の自治体は試験日が同日です。複数の自治体を受験するには、この1次試験日を分散することで可能となります。例えば2023年度実施の試験では、下記のようになっています。

<2023年度実施試験>

自治体 出願期間 一次試験日
神奈川県 4月20~5月12日 7月10日
横浜市 4月11日~5月13日 7月10日
東京都 4月1日~5月6日 7月10日
愛知県 4月26日~5月12日 7月23日
兵庫県 4月18日 6月25日・7月24日
北海道 4月13日~5月6日 6月19日

上記のように関東近辺は試験日が被ります。複数の自治体を受験したい場合は、関東以外の関西・東北・北海道など視野を広げてみると受験機会を確保できます。しかしながら、試験の特徴も自治体ごとに異なるので、複数の受験する場合は、その自治体に合わせた対策も必要になってきます。

 

 

4、教員志望者が集うティーチャーズカレッジとは何か

学生が現場の教員から学べる場所

ティーチャーズカレッジとは、教員を志望するが学生に対して各自治体の現役教員や指導教官などが最新の教育について講義したり、受講生同士で学び合い指導案作成や模擬授業をしたりすることで、自治体ごとに求める教員を育てる塾のようなものです。神奈川県では「かながわティーチャーズカレッジ」、横浜市では「アイ・カレッジ」と呼ばれています。

応募条件として次年度のその自治体が実施する教員採用試験を受験すること、小学校教諭免許状や養護教諭免許状など希望する校種の教員免許状を取得見込みであることなどがあります。受講者の出身学校はそれぞれ異なるので、専門学校や大学での学びとは違った経験をすることができます。ティーチャーズカレッジは入塾するのも面接や課題などの試験があり、全員が受講できるわけではありませんが、全ての受講が終了すると教員採用試験の一次試験を特別選考枠などで受験できるなどの特典もあります。本気で教師を目指したい方や専門学校や大学とは違う実践的な学びをしたい方、現役で教員採用試験に合格したい方は、教師としての実践力を高めることができると思います。

 

参考)かながわティーチャーズカレッジ

参考)よこはま教師塾「アイ・カレッジ」

 

以上、【教員採用試験】小学校教諭・養護教諭の教員採用試験試験倍率と受験方法について紹介しました。専門学校や大学で小学校教諭免許や養護教諭免許を取得してもただ待っているだけでは、教員の仕事はみなさんのもとにやってきません。教員免許状取得後は希望する自治体の採用試験を受験し合格する必要があります。小学校教諭、養護教諭など校種により受験倍率は異なりますが、専門学校や大学、ティーチャーズカレッジなどで力をつけて採用試験に臨んでください。

 

横浜高等教育専門学校では2年間で養護教諭・小学校教諭・幼稚園教諭・保育士の免許・資格を取得できる学校です。オープンキャンパスでは学校概要や入試について説明する「学校説明会」、授業を体験できる「体験入学」、保育の実技体験ができる「保育フェスタ」など様々なイベントを実施しています。また全てのイベントで在校生と話す機会を設けています。7月8月の教員採用試験後は、受験を終えた在校生から当日の気持ちや受験を終えての感想などを聞くこともできます。オープンキャンパスには、高校生3年生はもちろんですが高校1、2年生もたくさん参加しています。保育や教育の仕事をしたいと考えている人はぜひご参加ください。ホームページには学生インタビューも掲載しているのでぜひ参考にしてください。また、養護教諭小学校教保育士・幼稚園教諭について詳しく知りたい方は、ぜひヨコセンのホームページをご覧ください。


【教員免許取得・教員採用試験の関連記事】

  1. 教員採用試験の倍率と教員として働く方法
  2. 教員を目指すなら知っておきたい教員免許状の種類と取得方法
  3. 養護学生の教員採用試験に向けての勉強法

 

【小学校教諭になるための関連リンク】

  1. 児童科初等課程 コース概要/2年間の流れ/カリキュラム
  2. 小学校教諭を目指す在校生のインタビュー(STUDENT’S VOICE)
  3. 小学校教諭・幼稚園教諭への就職状況
  4. 学校現場で働く卒業生のインタビュー

 

【養護教諭になるための関連リンク】

  1. 養護科 コース概要/2年間の流れ/カリキュラム
  2. 養護教諭を目指す在校生のインタビュー(STUDENT’S VOICE)
  3. 養護教諭への就職状況
  4. 学校現場で働く卒業生のインタビュー

【ヨコセン最新情報】

NEWS&インフォメーション

ヨコセンの最新情報をご覧になれます。

最新の入試情報

最新の入試情報をご覧になれます。また、一部願書の印刷ができます。

オープンキャンパス

学校説明会、体験入学等の日程や詳細をご覧いただけます。

個別相談

平日や学校帰りに相談したい方はこちらから。

 

【ヨコセンSNS一覧】

 

LINE

お友達登録&アンケート回答で一人ひとりに合わせた情報を配信します。

 

Twitter

学校生活や学校の特徴、教育ニュースなど紹介します。

 

インスタグラム

学校生活や学生の様子などを紹介します。

 

ヨコセンチャンネル(YouTube)

在校生・卒業生インタビュー、学校概要などをご覧になれます。

 

Facebook

ブログ内容を中心に教育・保育に役立つ情報を紹介します。