• ■児童科保育課程50名(女子)
  • ■児童科初等課程50名(男子・女子)
  • ■養護科50名(女子)
  • ■児童科保育課程幼稚園教諭二種免許状・保育士資格
  • ■児童科初等課程(2免許取得)小学校教諭二種免許状・幼稚園教諭二種免許状
    (1免許取得)小学校教諭二種免許状
  • ■養護科養護教諭二種免許状
  • ●各科とも卒業と同時に「専門士」の称号が与えられます。
  • ●幼稚園教諭免許状と保育士資格を同時取得できるので、認定こども園にも保育教諭として勤務することができます。
試験区分 出願期間 入学試験日
1 AO 8/2(月)~8/20(金) 8/22(日)
2 AO 8/23(月)~9/17(金) 9/19(日)
特別枠・社会人枠 9/1(水)~9/17(金)
特別回 保育特別指定校推薦 ●事前に希望試験日をハガキで申し込む
●試験日当日に出願書類を持参
10/8(金)
10/13(水)
10/17(日)
3 AO・特別枠・社会人枠 9/21(火)~10/22(金) 10/24(日)
特別推薦・指定校推薦・推薦・一般 10/1(金)~10/22(金)
4 指定校推薦・推薦・AO・一般・特別枠・社会人枠 10/25(月)~11/19(金) 11/21(日)
5 指定校推薦・推薦・AO・一般・特別枠・社会人枠 11/22(月)~12/17(金) 12/19(日)
6 推薦・一般・特別枠・社会人枠 12/20(月)~2022年 1/21(金) 2022年 1/23(日)
7 推薦・一般・特別枠・社会人枠 2022年 1/24(月)~ 2/18(金) 2022年 2/20(日)
8 推薦・一般・特別枠・社会人枠 2022年 2/21(月)~ 3/11(金) 2022年 3/13(日)
◆高校3年生対象の入学試験区分
○AO入試(面接、書類選考)
○保育特別AO入試(面接、書類選考)
○指定校推薦入試(面接、書類選考)
○保育特別指定校推薦入試(面接、書類選考)
○特別推薦入試(面接、作文、書類選考)
○推薦入試(面接、作文、書類選考)
○一般入試(面接、作文、一般テスト、書類選考)
※保育特別AO入試は入試要項付属の所定のハガキで希望の面接日(6月3日・5日・11日・22日・7月17日・30日)を選択して下さい。
※保育特別指定校推薦は入試要項付属の所定のハガキで事前に希望の面接日をご指定下さい。また試験当日は出願書類をご持参下さい。
◆高校既卒者及び高等学校卒業程度認定試験合格者の入学試験区分
○特別枠入試(面接、書類選考)
○社会人枠入試(面接、作文)

「資料請求」から、「入試要項」をお取り寄せください。

●願書の提出
☆郵便局窓口より簡易書留で郵送するか(郵送料は無料)、本校窓口(1階事務局)に直接持参してください。
●選考結果通知
選考結果通知日に「選考結果通知」の封筒を郵便にて発送します。なお、電話によるお問い合わせには応じません。
●入学手続き
合格者には、「入学手続要項」を合格通知とともに郵送しますので、入学手続要項の内容に従って期日までに手続きを行ってください。 卒業見込みで合格した方は、入学式当日に「卒業証明書」を提出してください。
【児童科保育課程】(保育士資格+幼稚園教諭免許状取得)
1年次 一括納付の場合

1,330,000円

分割納付の場合

940,000円

2年次 1,010,000円(1年次と同様分割納付可能)
【児童科初等課程1免許取得】(小学校教諭免許状のみ取得)
1年次 一括納付の場合

1,240,000円

分割納付の場合

895,000円

2年次 920,000円(1年次と同様分割納付可能)
【児童科初等課程2免許取得】(小学校教諭免許状+幼稚園教諭免許状取得)
1年次 一括納付の場合

1,330,000円

分割納付の場合

940,000円

2年次 1,010,000円(1年次と同様分割納付可能)
【養護科】
1年次 一括納付の場合

1,280,000円

分割納付の場合

915,000円

2年次 960,000円(1年次と同様分割納付可能)

★納付金についての詳細は学校案内に同封する「入試要項」をご覧ください。(p7参照)

●横浜高等教育専門学校奨学金制度
本校独自の奨学金制度として、人物及び学業成績が優秀な学生に対して納付金の一部を免除(返還)します。
対象者の選考は、在校生全員を対象に前期成績等を勘案し毎年10月に審査が行われ奨学生が認定されます。
◎一種奨学生…1年間の授業料の全額を免除します。
◎二種奨学生…1年間の授業料の半額を免除します。
●日本学生支援機構奨学金
経済的理由等により、希望者に対して選考の上、奨学金が貸与されます。
手続きは、高校在学中又は本校入学後に日本学生支援機構に対して行います。
◎第一種奨学金(無利息)
◎第二種奨学金(有利息)
※貸与月額は、希望により月2万~12万の区分があります。
●保育士修学資金貸付制度(児童科保育課程対象)
卒業後、児童福祉施設等に継続して保育士業務に従事する意志がある者に対して、就学金が貸与される制度です。
現在、神奈川県、横浜市、川崎市、東京都の自治体で実施しており、卒業後に児童福祉施設等に継続して5年間従事すると返還金の全額が免除されます。