STUDENT’S VOICE

STUDENT’S VOICE

養護科1年
神奈川県立 厚木西高校出身
菅間 春希 さん

高校時代にお世話になった
先生に憧れて養護教諭を目指す
保健室にお世話になることの多かった高校の3年間。いつ、どんな時でも自分と向き合い助けてくれた保健室の先生のようになりたいと思い、同じ道を目指しました。ヨコセンに進学したのは、在学中の学びを活かした現場での実践力をより早く自分のものにしたかったからです。

My Favorite

  • My Favorite
    同じ目標を持つ仲間との会話が楽しい
    周囲の人たちも皆、養護教諭になることを目指しているので、自分が話すことをちゃんと受け止めてもらえ、会話をするのが楽しいです。クラスには「誰かが困っている時は必ず助ける」といった温かい雰囲気があり、本当に皆優しい人ばかり。目上の人と接する機会があるのも、自分にとっては良い刺激になっています。
  • My Favorite
    正確な処置ができるよう実習に力を入れる
    座学と実習のどちらも重要ですが、私が大切にしているのは実習です。現場に出てから生徒に不安を与えてしまわないように、ケガの処置などが正確に行えるよう基礎的なことからしっかり学んでいます。好きな授業は、憲法や学校関連の法律の話が出てきたりパワーポイントを使いながら問題を解いていく「養護概説」です。

STUDENT’S VOICE

養護科1年
神奈川県立 藤沢総合高校出身
髙村 祐乃 さん

養護教諭になるための勉強を2年間で集中して行えるのが魅力
小学生の頃から保健室の先生のお手伝いをするのが好きで、保健委員も務めていました。養護教諭になりたいと意識したのは高校2年の時。ヨコセンは2年間で集中して学べるため、一目ぼれ状態で入学しました。

My Favorite

  • My Favorite
    担任の先生からリアルな現場の話が聞ける
    クラス担任制なので、先生が学生一人ひとりのことを理解してくれて安心感があります。また担任の先生も実務経験があり、教科書に載っていないようなリアルな実体験の話を聞けるのも魅力です。2年制と聞くと授業に追われるイメージがあるかもしれませんが、アルバイトや自分の時間を確保できる余裕もあります。
  • My Favorite
    教科ごとにプリント等をまとめておくと便利
    授業中に「ここが大事!」と思ったことはとにかくルーズリーフに書き込み、後で教科書と照らし合わせて確認しています。先生によっては穴埋めのプリントを毎回作り、要点を明確にしてくれるので、教科ごとに自分のルーズリーフと一緒にまとめています。こうしておくと試験前などに見返す時に見やすく、とても便利です。

ONE DAY

1日の流れ
  • 8:50

    登校
    登校
    自然豊かな白幡池を過ぎれば学校はもうすぐ!
  • 9:00

    授業
    授業
    今日は基礎看護技術。白衣を着ると気持ちが引き締まります!
  • 12:10

    ランチ
    ランチ
    ランチ後は年の差関係なくみんなで談笑!
  • 16:10

    下校
    下校
    今日の授業の復習や教員採用試験対策の勉強を頑張ろう!
時間割(例)
  MON TUE WED THU FRI
1時限目 発達心理学 微生物学   解剖学 採用試験対策
2時限目 学校保健 教育心理学 基礎看護Ⅰ 生理学 基礎看護技術
3時限目 数学 予防医学 国語学 自然科学 基礎看護技術
4時限目 教職概論 情報技術演習 教育原理Ⅰ 学生指導 養護概説
取得可能資格
  • 養護教諭二種免許状
  • 救急員認定証