学校法人大谷学園 横浜高等教育専門学校

素敵な保健室の先生になるために、教員免許の取得だけでなく、医療やカウンセリングまで幅広く学んでいきます。

養護科

コースの概要

2年間で養護教諭免許を取得できる唯一の専門学校

本校は全国で唯一、文部科学大臣指定の養護教諭二種免許(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校共通)が2年間で取得できる専門学校です。養護教諭を養成して45年余の歴史をもち、神奈川・東京をはじめ各地に多くの養護教諭を送り出しています。このコースにはさまざまな経歴を持つ幅広い年齢層の学生が学んでいます。学生はその中で互いにサポートし合い、良好な関係を築いています。ここで築いた人間関係は養護教諭として教育の現場に出たときに心強い支えとなっていきます。

学びのポイント

自分が先生役!! 模擬授業
幅広い年齢層のアットホームなクラス
本校独自の教員採用試験対策

2年間の学習の流れ

授業紹介

基礎看護技術I/専門科目・1年次必修

多様な状況に対応できる適切な対処法を学びます

養護教諭には、児童生徒の集団および個別の健康レベルや健康問題を、的確に把握、判断、対応できる能力が必要です。ここでは養護教諭の職務、ライフサイクルと看護などのテーマを通じて、多様な健康レベルにある児童生徒への適切な対処法を学びます。

保健室経営/専門科目・2年次必修

児童・生徒を支援する保健室経営能力

保健室経営の定義を学ぶことから導入し、学校の中での保健室の役割など、広く保健室への理解を深め、保健室の機能を考えた保健室経営計画の立案から、その評価、改善までの流れを理解していきます。また、同時に保健室の施設・設備・備品など、保健室経営の基礎・基本的内容を学びます。

精神保健/専門科目・2年次必修

複雑な現代で健やかな成長を促すには

社会全体が複雑になり、子どもたちを取り巻く環境もますます深刻になっています。こうした複雑な環境は、さらに不登校やいじめなど、さまざまな学校の問題を生み出しています。その中で、子どもの健全な心の発達を促すためには、どうしたらいいか。精神衛生の定義を基礎に、発達障害や器質的な障害それぞれの対応や指導法について考え、児童生徒の心と身体の健やかな成長がもたらされるように検討していきます。

キャンパスライフ

ここには充実した2年間があります

在学生の声

名取あずささん 養護科2年/
私立吉祥女子高校→慶應義塾大学出身

同じ目標を持つ仲間と歩む「なりたい自分」への道

大学では教育心理学を専攻。アルバイトで個人指導の塾講師などをする中で、「子どもと関わる仕事をしたい」と真剣に思うようになりました。その中でも、子どもたち一人ひとりの心のケアに関わりたいと考え、養護教諭を目指す決意をしました。横浜高等教育専門学校の授業はどれも面白く、授業を受けるたびに興味深くなっていき、苦手だった理系科目も大好きになりました。教員採用試験対策の授業では、自分で調べるだけでは難しい採用試験の現状を、担当の先生が試験の傾向や形式を詳しく教えてくださるのでとても心強いです。同じ目標を持つ仲間と同じ夢に向かって学ぶ毎日は、とても充実感があります。やっと確信した「自分のやりたいこと」に向かって、今はまっすぐに進んでいます。

就職実績

狭き門を突破して、本校の学生は養護教諭の夢をつかみます!

例年養護教諭(保健室の先生)の採用試験の倍率は10倍~20倍と大変高くなっています。このような中で、本校の場合は正規教員としての採用は、現役合格もありますが、年度によって厳しい状況もあります。しかし臨任や非常勤等として、いろいろな校種の学校に採用されることが多く、このような経験を経て、1年後、2年後に正規養護教諭として採用される卒業生は、かなりの人数になります。

就職先

神奈川県、横浜市、川崎市、東京都、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、新潟県、静岡県、大阪府、島根県など、各教育委員会管轄の公立小、中、高等学校、特別支援学校など。また、大西学園中学校・高等学校、サレジオ学院中学校・高等学校、清泉小学校、田園調布学園中等部・高等部、七沢希望の丘初等学校、浅草寺幼稚園、横浜隼人中学校・高等学校などに就職しています。

卒業生の声

高校卒業から最短コースで夢に届きました

芦澤 菜希沙 先生

平塚市立小学校養護教諭
[平成24年10月取材/取材時は小田原市立小学校勤務]
養護科 平成24年卒業


生徒の心を開ける先生に!

木村 佳央理 先生

横浜市立小学校養護教諭[平成28年7月取材]
本校養護科 平成26年3月卒業


子どもたちのためになる仕事を探して

丸山 あす香 先生

横浜市立小学校養護教諭[平成27年8月取材]
養護科 平成24年3月卒業